2009年09月25日

YouTubeホームページのカスタマイズ

あなたのメールボックスに直接届きます。
メルマガ『ネットマーケティングの勉強部屋』
http://archive.mag2.com/0000209058/index.html


こんにちは!桃井虎蔵です。


自然の中で動物は、常に死の危険にさらされています。

原始時代の人間も、同じような環境で暮らしていました。

現代人にも、その頃からの遺伝子が引き継がれ、何かにチャレンジす
るモチベーションよりも、危険は冒さないという負のモチベーション
の方が、遥かに大きいと言われています。

つまり、ネガティブ思考が、ポジティブ思考を凌駕しているというこ
とです。


つづきは編集後記で…。

バックナンバー>> http://infomarket21.seesaa.net/
ブログを始めるなら>> http://1stlife.zz.tc/seesaa
==============================================================

         ネットマーケティングの勉強部屋
         http://infomarket21.seesaa.net/         
             【442号】

                      送信者:(桃井虎蔵)
                          2009.9.25
本日のメニュー


●< YouTube 攻略?3 >
○< 誰も知らないプライベートアフィリエイト >
●< 無料レポート・ピックアップ3 ほか >
○< 編集後記 >
==============================================================

< YouTube 攻略?3 >


YouTubeに会員登録してトップページにアクセスすると、ページの右
最上部に現れる自分のアカウント名のリンクにカーソルを合わせ、

1.アカウント
2.マイ動画
3.お気に入り
4.再生リスト
5.受信ボックス

という項目からアカウントを選んで出てくる項目

1.プロフィールの設定
2.ホームページのカスタマイズ
3.再生設定
4.メール オプション
5.プライバシー
6.共有
7.ブログの設定
8.モバイル設定
9.アカウントの管理

から、昨日は1のプロフィールの設定を選んで勉強しました。

今日は2の"ホームページのカスタマイズ"を勉強します。


■ アカウント(ホームページのカスタマイズ)


"ホームページのカスタマイズ"を左クリックすると、中央にホームペ
ージのカスタマイズの内容が現れます。

これによって、表示するモジュールを選択し、カスタマイズすること
ができます。

カスタマイズする項目には

□スポットライト動画(定期的)
□登録チャンネルの最新動画
□あなたへのおすすめ
□友だちのアクティビティ
□ただいま再生中
□人気の動画
□Insight マップ
□Insight グラフ
□近くの動画 受信ボックス
□受信ボックス
□ユーザー情報

があり、それぞれボックスにチェックを入れることで反映されます。

YouTubeに登録して、YouTubeのホームページへアクセスすると、それ
ぞれの登録者のアカウントのページに飛びます。

ホームページのカスタマイズとは、このページのカスタマイズのこと
で、全てのボックスのチェックを外すと、基本的に"おすすめ動画"に
みが表示されている形になります。

これは、チェックを入れたり外したり、いろいろやってみてカスタマ
イズするといいでしょう。

「あなたへのおすすめ」
「チャンネル登録者の最新動画」
「おすすめ動画」
「注目の動画」
「友だちのアクティビティ」
「受信ボックス」
「ユーザー情報(統計情報)」
「動画について(統計情報)」

の項目があり、どのモジュールを表示するか選択できます。
==============================================================

「ライバルとの競争から抜け出し、
  市場の利益を独り占めしたい」
>> http://123direct.info/tracking/af/142182/7csT4pvv/

ベストセラー作家推薦の…
>> http://123direct.info/tracking/subaf/142206
==============================================================

■■ 誰も知らないプライベートアフィリエイト


プライベートアフィリエイトの特徴は…

・高額報酬
・桁違いに高い成約率
・購入者サポートの充実(無料お試し、返金制度など)
・2ティアアフィリエイト制(2ティアでも高額報酬)

このような優良なプライベートアフィリエイトを数多く紹介した教材
をプレゼントしますので、是非、受け取ってください。

>> http://www.formpro.jp/form.php?fid=42819
==============================================================

<無料レポート・ピックアップ3>

■『【再配権付き】リセールライトビジネスを成功に導く3つの黄金
 法則』
>> http://www.muryoj.com/get.php?R=7093&M=100000369

■『再販売モデルで勝ち抜く方法−リセールライトマスター−』
>> http://www.muryoj.com/get.php?R=4190&M=100000369

■次世代ネットビジネス・再販権(リセールライト)ビジネスのはじ
 め方
>> http://www.gekizou.biz/1004157/3336/
==============================================================

■【国内トップクラス高機能メール配信システム】
メール配信数無制限!!配信し放題!!「激メール」が遂に登場!!

初期費用無料!!驚きの低価格!! 
CSV効果測定、ステップメール機能など他にも標準で沢山の機能を
提供。詳しくはこちら↓
http //px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1HPV0D+FBBEYA+1PC2+61JSJ
==============================================================

<編集後記>

(冒頭のつづき…)

偏った勇気の持ち主、つまり怖いもの知らずは、命がいくつあっても
足りません。ですから臆病に偏りがちなほうが自然なのです。

もしあなたが自分の臆病を責めているなら、そんな必要は全然ありま
せん。

ただ、根拠の無い恐怖で行動できないのは、もったいないことです。

戦争状態でないかぎりは、命を取られるような危険が日常茶飯事ある
わけではないからです。

では、どうすれば根拠の無い恐怖を克服することができるでしょうか?


昔の人の格言に「幽霊の正体見たり、枯れ尾花」というのがあります。

怖い怖いと思っていると、何でもないものが幽霊に見えてしまうって
ことですよね。

恐怖は実体がつかめないときに、しばしば沸き起こります。

逆に言えば、挑むものの中身がよく分かれば、そんなに恐れることは
ないということが多いのです。

飛行機が怖くて乗れなかった人が、飛行機について詳しく調べること
で恐怖を克服し、乗れるようになったという話があります。

原理、構造、安全性を理解したら怖くなくなったというわけです。


また、自分自身を正面から見つめなおすことに多くの人がためらいを
感じます。

それは怖いからなのです。

本当の自分に向き合うのが怖いのです。

しかし、この恐怖は、勝手につくり上げられたイメージに過ぎません。

例えば、恥をかくのではないか?という恐怖から人前に出られらい人
は多いと思います。

赤面症も、そんな心理が関わっているのでしょう。


ではまた…。
==============================================================
mag 125 geki 917 total 1042
==============================================================

■音読のすすめ
>> http://www.gekizou.biz/41632/3336/

 応援クリック!

==============================================================
マルチビタミン・ライス!?↓



関連サイト

>> あなたも広告代理店




馬鹿にされました→Powered by 流出
キーワードアドバイス
ツールプラス


【無料】ネットビジネス戦略

その他のサイト

>> ライスレビュー
>> すこやかきれい
>> プレゼンボイス
>> 等身大のコンテンツ
>> 成功屋古本店
>> ポイントごっこ
>> ハート形の猫
seesaa版
>> カラオケ大好き!
ameblo版
>> カラオケ大好き!
yahoo!版
>> カラオケ大好き!
>> スポーツ救急箱
>> 楽天ブログ『自分探しの心の旅』
>> 本当の自分と自己実現
posted by トラぞう at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。