2010年05月04日

SeeSaaブログとGoogleAdSense3

あなたのメールボックスに直接届きます。
メルマガ『ネットマーケティングの勉強部屋』
⇒ http://www.listrebirth.com/scm/links/2468


こんにちは!(OR おはようございます! OR こんばんわ!)

桃井虎蔵です。


一番上は今いませんが、これから現れます。

二番目もいませんが、もう出かけた後です。

三番目のチビさんだけが、ここにいます。

それというのも、このチビさんがいないと、あとの二人が消えて無く
なってしまうからです。

でも、三番目のチビさんがここに居られるのは、一番目が二番目の兄
弟に変身してくれるからです。

また、あなたが三番目をよく眺めようとしても、見えるのは他の兄弟
のうちの1人だけです。

そして、この三人は一緒に大きな"くに"を治めています。

さて、それぞれの兄弟とは一体何でしょうか?


つづきは編集後記で…。
==============================================================

         ネットマーケティングの勉強部屋
         http://www.listrebirth.com/scm/links/419         
             【654号】


     
                 送信者:(桃井虎蔵)
                          2010.05.04
本日のメニュー


○ 勉強部屋

< SeeSaaブログとGoogleAdSense3 >

●< 先着30名で締め切り!3万円の教材をリスクゼロ(実質無料…>
○< 誰も知らないプライベートアフィリエイト >
●< あなたの経験、知識が喜ばれ、お金になる! >
○< 編集後記 >
==============================================================

< SeeSaaブログとGoogleAdSense3 >


さて、いよいよ生成したあなたのアドセンスタグ(AdSense ユニット
コード)をSeeSaaブログに貼ってみましょう。

SeeSaaブログのアカウントをまだお持ちでない方は取得してください
ね。SeeSaaブログは一つのアカウントで幾つもブログが作れて便利で
すよ。>> https://blog.seesaa.jp/contents/about/?via=a8


SeeSaaブログにログインしたら、アドセンスを貼るブログをつくりま
す(既に開設されているものでも構いません)。

ここではブログの開設の仕方からはやりません。とりあえず…的なも
のは簡単に作れるので、それこそ"とりあえず"作ってください。


1.ログインしたら、上に表示されている"マイブログ"のリンクから、
 開設したブログのタイトルが表示されている"マイブログ"ページに
 入り、開設したブログのタイトルをクリックして記事の投稿ページ
 に入ります。
2.上部のメニューからカーソルを[設定]に合わせると、[広告設定]
 というメニューが現れるので、そこをクリックします。
3."広告の種類"とある項目の選択ボックスから、"キーワードマッチ"
 のみを選びます。
4."RSS広告"、"60日間更新が無い場合"、"検索経由の広告表示"、す
 べて"表示しない"を選び、[保存]をクリックします。
5.上部のメニューから"デザイン"を選びクリックします。
6."コンテンツ"を選びクリックします。
7.メニュー下の編集モードから"エキスパート"を選びクリックしま
 す。
8.コンテンツ一覧から、ボックス広告、人気商品など広告に関する
 項目をチェックして削除します。(広告はアドセンスのみとするた
 め)
9.メニュー下の種類のボックスから"自由形式"を選択します。
10.[コンテンツの追加]をクリックします。
11."自由形式"のページの"自由入力欄"に、既に取得しているアドセ
 ンスタグ(AdSense ユニット コード)を貼りつけ、[保存]をクリッ
 クします。
12."コンテンツ一覧"に"自由形式"が加わっていることを確かめたら、
 配置のボックスからブログ上に配置する位置とを選び、"並び順"か
 ら並び順を決めます。
13.下部にある[変更]をクリックします。
14.上部のメニューから"記事投稿"をクリックします。
15."記事投稿"のページで所定の項目と記事を入力したら、"この記事
 の詳細設定"をクリックして全て表示させ、さらに下部にある"キー
 ワードマッチ"の項目の"無効"を選び[保存する]をクリックします。


これで、アドセンスの設置が完了します。

実際に広告が表示されるまでに、若干時間がかかる場合があるので、
そのときはしばらく待ってから確認してみてください。

これらの作業は、GoogleAdSenseの規定に違反してアカウントを削除さ
れないために必須ですので気を付けてください。


                           おしまい


初心者でも10万が稼げる方法 アドセンスで確実に1万円稼ぐための・
実証済み無料ブログの作り方
http://www.sugowaza.jp/r/MWw2Xzg2OA==.html

アドセンスにも使えるリライトツール
http://www.sugowaza.jp/r/MWw2XzdVQw==.html

初心者の為のグーグルアドセンス詳細と注意点
http://www.sugowaza.jp/r/MWw2XzhleQ==.html
==============================================================
『初めてWeb大全』
>> http://www.infotop.jp/click.php?aid=19893&iid=36165
==============================================================

●先着30名で締め切り!3万円の教材をリスクゼロ(実質無料)で受
 け取ってください。
>> http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P22890479

上記のフォームにアドレスよお名前を書き入れ、
ボタンをクリックするだけです。

実質無料のわけは、
この教材の代金の支払い義務は
結果を出した人のみに発生するからです。

しかも支払いは、
月額30万円の利益を出した初月のみです。

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P22890479
  ↑↑↑
月に30万儲かってから支払ってください。

つまり、
出世払いの催促無しってことです。

このレポートは、
「自分ではほとんど何もせずに、
ほったらかしで継続的に大金が手に入る仕組み」といったような類の、
巷でよく見かける怪しげな情報とは全く違います。でも…
>> http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P22890479


「無料のものは信用できない」

というむきには…
<昼食代ぐらいで買える、超お値打ち商材>


980円ペイパル
>> http://12stepup.com/e/ckld

ワンランチ・マーケティング2.0
>> http://1stlife.zz.tc/1lunch

List Rocket BOOSTERS
>> http://1stlife.zz.tc/listrocket


購入した私の実感は、以前この10倍以上の価格で買った商材より価値
があるということです。

==============================================================

●誰も知らないプライベートアフィリエイト


プライベートアフィリエイトの特徴は…

・高額報酬
・桁違いに高い成約率
・購入者サポートの充実(無料お試し、返金制度など)
・2ティアアフィリエイト制(2ティアでも高額報酬)

このような優良なプライベートアフィリエイトを数多く紹介した教材
をプレゼントしますので、是非、受け取ってください。

>> http://www.formpro.jp/form.php?fid=42819
==============================================================

●あなたの経験、知識が喜ばれ、お金になる!


「ネットで本当に稼ぎたいと思うなら、あなたのニッチを見つけ、
オリジナル商材を作ることです」


この意味がおわかりでしょうか?


“ニッチ”とはニッチ市場(マーケット)のニッチです。


ニッチ市場というのは、
マーケット全体のごく一部を構成する、

特定のニーズ(需要)を持つ
規模の小さい市場のことで、

狭い意味では
商品やサービスの供給・提供が
まだあまり行われていない市場のことです。


隙間産業なんて言い方もありますね。


さて、
では“あなたのニッチ”とは何か…?


つづきは…
>> http://1stlife.sakura.ne.jp/contents46.htm
Original content3D.jpg

■全自動、即金! ブログ自販機化システム

「トリトラ」
>> http://1stlife.sakura.ne.jp/newpage12.htm
toritora-box.jpg
==============================================================

<編集後記>

(冒頭のつづき…)

さらに…この三人を支配している者がいます。

この三人がわかれば、その支配者も分かるのですが…。


このなぞなぞは、ミヒャエル・エンデの童話『モモ』に登場するマイ
スター・ホラという < どこにもない家 > の主人が主人公の少女、モ
モに出したものです。


 童話『モモ』は、イタリア・ローマを思わせるとある街に現れた
 「時間貯蓄銀行」と称する灰色の男たちによって人々から時間が
 盗まれ、みんなが心に余裕が無くなってしまった中で、貧しいけ
 れど友人の話に耳を傾け、自分自身をとりもどさせてくれる不思
 議な力を持つ少女、モモの冒険によって、奪われた時間を取り戻
 すというストーリーです。( Wikipedia より)


この童話は世界的なベストセラーですが、エンデの本国であるドイツ
以外で、世界では日本での発行部数が一番多いそうです。

ですから、あなたも既に読んでいて、なぞなぞの答えをご存知かもし
れませんね。


この物語は「時間貯蓄銀行」を名乗る時間窃盗団との戦いが軸になっ
ています。

これが大きなヒントになります。


答えはあえて書かないことにしておきます。

どうしても知りたい方は、本を読むか、メールで聞いてください。


さて、私は全ての商取引は時間を売買していることと同じなのではな
いか?と考えることがあります。

例えば、お菓子を買うにしても、材料を買ってきて自分でつくること
もできるわけです。

でも、それにはレシピを用意したり、作る手間など時間がかかります。

でも、誰かが自分の時間を使って作ってくれたお陰で、既に完成した
菓子を買って食べることができるわけです。

手作りをするにしても、レシピの書かれた本を買うことは、自分の時
間を使ってレシピを考案した人から時間を買っていることと同じでは
ないでしょうか?このような商品を情報商材といいます。

このように考えれば、全ての商品を時間に置き換えることができそう
です。

但し、時間の価値を現金化した場合、それは一人ひとり違ってきます。

それどころか、それこそ時間の経過によって変化していきます。

金融危機は、正にそれが劇的に起こった…ということでしょう。


ここまで考えてきて、「時間貯蓄銀行」なる窃盗団の存在にリアリテ
ィーを感じてきました。

得体の知れない存在が、確かにいそうな気がしています。


それでも、私たちの心の中にモモがいるということを、私は信じてい
るんですよ。


参考;ミヒャエル・エンデ著『モモ』
   >> http://1stbook.zz.tc/momo


ではまた…。
Drモルツのサイコサイバネティクス
==============================================================
 mag 144 geki 1678 total 1822
==============================================================
 本を読もう!
 >> 『成功屋古本店


■>>音読のすすめ

 応援クリック!

 もひとつおまけに
 人気ブログランキングへ
==============================================================
 マルチビタミン・ライス!?↓
 



 

馬鹿にされました→Powered by 流出
キーワードアドバイス
ツールプラス


【無料】ネットビジネス戦略

その他のサイト

>> ライスレビュー
>> すこやかきれい
>> プレゼンボイス
>> 等身大のコンテンツ
>> 成功屋古本店
>> ポイントごっこ
>> ハート形の猫
seesaa版
>> カラオケ大好き!
ameblo版
>> カラオケ大好き!
yahoo!版
>> カラオケ大好き!
>> スポーツ救急箱
>> 楽天ブログ『自分探しの心の旅』
>> 本当の自分と自己実現


posted by トラぞう at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。