2010年10月13日

バイラルマーケティングについて



「言葉はウイルスだ。それは伝染する」


と、ウイリアム・バロウズは言いました。


もし、
お金をかけずにマーケティングを成功させる方法があったら、
あなたは興味がありますか?


それがあるんです。


それは、
ウイリアム・バロウズの言う
“言葉のウイルス”です。


ウィルスは、
英語表記が【virus】です。


バイルスとも読めますよね。


だから、
感染的に拡がるイメージで、
“言葉のウイルス”を応用したマーケティングを
バイラル・マーケティングといいます。


バイラル・マーケティングは、
口コミマーケティングの一種ですが、
その口コミを連鎖的に起こす仕組みを作る点で
非常に特異な性質を持っています。


バイラル・マーケティングをもっと理解するために、
なぜそう呼ばれるようになったのか、
ウイルスのメカニズムを考えてみましょう。


ウイルスは、
大きく2つの性質から成り立っています。


1.プログラム(指令)

 ウイルスのプログラムは、ウイルスを増殖し、そしてある仕事をす
 るようにプログラミングされています。本物のウイルスの場合は、
 感染した肉体を弱らせることが、その仕事です。

2.伝達メカニズム

 ウイルスは、どのようにして個体から個体へと伝達していくのか? 
 それは空気による感染か? 接触による感染か? それとも体液に
 よる感染か? 強力な感染経路があることで、ウイルスは爆発的な
 感染力を持つことになります。


実は
バイラル・マーケティングも同様の仕組みを持っています。


つまり、
プログラム(指令)と伝達のメカニズムです。


この二つを綿密に設計することで、
バイラル・マーケティングは作用しはじめます。


それでは口コミにおけるメカニズムを考えてみましょう。


1.プログラム(指令)

 マーケティングにおけるプログラムとは、あなたの商品やサービス
 を広めることだったり、オプトイン(承諾のとれた)のメールアド
 レスを集めることだったりします。あなたが、どのような指令(プ
 ログラム)を出すか、一体何をしてもらいたいのか明確化しておく
 必要があります。そして、その指令を増殖させる仕組みが必要です。
 増殖させるためには、必ずインセンティブ(それを行うことによっ
 て得られるメリット)を与えなければなりません。

2.伝達メカニズム

 ウイルスは、個体から個体へと伝達していきます。情報も個体から
 個体に伝えられ、拡散していきます。バイラル・マーケティングの
 場合は、その本体のサイトを経由して、その多くはメールマガジン
 やブログ、掲示板と言ったネットのメディア、リードメールやメー
 ル広告などの広告媒体を通じて伝達がされていきます。それぞれの
 メディアの特性を理解し、駆使することができれば、伝達のメカニ
 ズムは加速することになります。


さて、このような先進的なマーケティングを実践し、お金を稼ぎなが
ら勉強できる教材があります。



■ランチ代というわけにはいかず、ディナー代かな?
>>エフォートレス・マネージェネレーター
product.jpg
■これは無料です(PDFを直接ダウンロードできます)
>>無料版エフォートレス・マネージェネレーター
imageEfort.jpg
==============================================================
 本を読もう!
 >> 『成功屋古本店


■>>音読のすすめ

 応援クリック!

 もひとつおまけに
 人気ブログランキングへ
==============================================================
 マルチビタミン・ライス!?↓
 



 

馬鹿にされました→Powered by 流出
キーワードアドバイス
ツールプラス


【無料】ネットビジネス戦略

その他のサイト

>> ライスレビュー
>> すこやかきれい
>> プレゼンボイス
>> 等身大のコンテンツ
>> 成功屋古本店
>> ポイントごっこ
>> ハート形の猫
seesaa版
>> カラオケ大好き!
ameblo版
>> カラオケ大好き!
yahoo!版
>> カラオケ大好き!
>> スポーツ救急箱
>> 楽天ブログ『自分探しの心の旅』
>> 本当の自分と自己実現


posted by トラぞう at 16:57| ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。