2011年05月18日

ドルが紙くずになったとき


あらたに、
アメリカの状況が大きく動いている中ので…


「ドルが紙くずになったとき、資産は守られていますか?」


松下誠;個人資産1500万円を失うも、その後、簡単な利益
    の上げ方を発見し、それから、利益を上げ続け、現在
    は投資家として独立。彼の、“感情コントロール法”
    や“価格変動予測法”などの指導を受けた個人投資家
    のほとんどが利益をあげるようになっている。


その松下誠氏が、

債務超過が懸念される米国債の危機的状況において
基軸通貨のドルが紙くずになってしまったとき、
個人投資家はどうすれば自分の資産を守る事ができるか?


について、
無料でレポートを配布しています。
>>ドルが紙くずになったとき



ラベル:資産運用
posted by トラぞう at 11:40| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。