2012年02月23日

復習Facebookソーシャル・プラグイン2

あなたのメールボックスに直接届きます。
メルマガ『ネットマーケティングの勉強部屋』
⇒ http://www.listrebirth.com/scm/links/2468


こんにちは!(OR おはようございます! OR こんばんわ!)

桃井虎蔵です。


減価償却は、企業の財務に関わるだけでは、どうやらないらしいです。
つまり、あなたや私の、知識やアイデアにも言えるということです。

続きは編集後記で…


さて、今日も最後までお付き合いください。


「東北関東大震災」支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

==============================================================

         ネットマーケティングの勉強部屋
         http://infomarket21.seesaa.net/         
             【1163号】


     
                 送信者:(桃井虎蔵)
                          2012.02.23

本日のメニュー


○ 勉強部屋
 
< 復習Facebookソーシャル・プラグイン2 >

●< 無料!お勧めコンテンツ >
○< 注目の書籍 >
●< オリジナル無料レポート >
●< 編集後記 >
==============================================================

< 復習Facebookソーシャル・プラグイン2 >


Facebookが2011年の 4月に、いくつか追加した新機能のに、任意のグ
ループに対して「いいね!」情報を送信できる[Send]ボタンがありま
す。
>> http://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/send/


[いいね!]ボタンは、気に入ったページや商品の情報を気軽に自分の
Facebookのタイムラインに送信する仕組みを提供しています。

これは[いいね!]ボタンをクリックした人のタイムラインに反映され
るだけでなく、その人がFacebookで友達登録をしている人たち全員の
タイムラインにも反映されます。

もしかしたら、自分の友人全員ではなく、一部のグループに属する人
たちだけに送信したいケースも出てくるかもしれません。

例えば、職場の同僚のみが関心を持つニュース記事や、コアな友人だ
けに知らせたい店の情報なども考えられます。

[Send]ボタンは、こうした場合に役立ちます。

ページに[Send]ボタンが組み込まれていれば、その場で自分の選択し
たグループに対して「いいね!」情報を手軽に送れるからです。


試しに[Send]ボタンを設置してある記事の[Send]ボタンをクリックし
てみました。
>> https://pdfsouko4.up.seesaa.net/image/Social20Plugins5.pdf

ご覧の通り、Facebookにグループを持っていれば、簡単にグループのメ
ンバーに知らせることができます。
>> https://pdfsouko4.up.seesaa.net/image/Social20Plugins6.pdf


逆に、自分のサイトの記事に[Send]ボタンを設置しておけば、属性が
絞られた人々に情報が伝達していく可能性が高まるわけです。


[いいね!]ボタンと同じく、[Send]ボタンも簡単にページに貼り付け
られます。まず、以下のURLにアクセスします。
>> http://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/send/


やり方は、[いいね!]ボタンのときと同じです。

この内容を動画にしてみました。

>> http://youtu.be/5vTFu_f-73Q







==============================================================

先日、新しいメルマガを発行しました。

タイトルは『あなたの最高を引き出すマインドツール』
>> http://www.mag2.com/m/0001406090.html
==============================================================

※リー・ミルティア『ビクトリーブック』
>> http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=456

※『7つの習慣』のDVD
>> http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=455

※リストビルディング大百科
 >> http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=449

==============================================================

< 無料!お勧めコンテンツ人気ランキング >


■一瞬で売上を1.72倍にする方法
>> http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=431


1位■情報教材を簡単に作り上げていく手順を解説
>> http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=423

2位■完全無料の起業・副業支援プログラム
『7つの起業・副業法』
>> http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=422

3位■震災チャリティー企画『フリーで利益を生み出す45の鉄則』
>> http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=408


■Under25Seminar
>> http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=432
==============================================================

< 注目の書籍 >


■ザ・ピーク
http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=445

■デイヴ・ローガン他 著 トライブ=人を動かす5つの原則=
http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=434

■ローラル・ラングマイヤー
 『一生、お金に困らない!キャッシュ・マシーンの作り方』
http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=384

■ペリー・マーシャル『世界一売れたグーグルアドワーズの教科書』
http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=385

■小川忠洋『FREEで利益を生み出す25の鉄則』
http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=386

■ダン・S・ケネディ 億万長者の不況に強い『セールス戦略』
http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=387
==============================================================

●オリジナル無料レポート


■抜群の使いやすさ!アイデアも湧き出る!! 
 マインドマップ支援・無料ツール easystepマニュアル
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1325957537_36&n=m1325957537

■あなたもTVディレクター ユーストリーム動画マニュアル
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1325957537_35&n=m1325957537

■短期間にアクセスアップを可能にするキュレーション・プラットフォーム NAVERまとめ とは
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1325957537_34&n=m1325957537

==============================================================

無料プレゼント


■あなたのビジネスにブレイクスルーをもたらす10の方法
http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=443

==============================================================

■「Yes!」を引き出す7つのトリガー[説得の科学]
http://srv2.gekimail.com/c.php?click_id=442
==============================================================

<編集後記>

原価率がどれぐらいなのか?年10%なのか20%なのか?それは誰にも
分かりませんが、確実に減ってゆくことだけは確かです。陳腐化して
ゆくのです。ですから、企業が設備投資するのと同じように、あなた
や私も知識やノウハウ、スキルなどを再投資する必要があるのです。
もちろん、お金だけが投資ではありません。更新しないブログのアク
セスが減るように、脳みそも更新がしないといけないということです。


参考;トム・ピーターズ『起死回生』
  >> http://1stbook.zz.tc/kishikaisei


トム・ピータズと、そっくりな感性をもった二人の若者がいます。

和佐大輔と原田翔太のリストビルディング大百科【創造的破壊プロジェクト】
>> http://www.infotop.jp/click.php?aid=19893&iid=47886
和佐大輔と原田翔太の最強プロモーター育成講座・定価販売【創造的破壊プロジェクト】
>> http://www.infotop.jp/click.php?aid=19893&iid=47888


ではまた…。


東日本大震災復興支援チャリティー企画
『FREEで利益を生み出す45の鉄則』
http://123direct.info/tracking/af/106070/Z4NzTLDr/

復興支援チャリティ対象商品
7つの習慣
http://123direct.info/tracking/af/120626/vyJJZf0a-S5niK8xv/

『世界一読まれているGoogleアドワーズの本』
http://123direct.info/tracking/af/106070/8F1FRLhd/


ps;バックナンバーはブログで…
>> http://infomarket21.seesaa.net/




posted by トラぞう at 18:35| ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。