2012年03月07日

復習Facebook3

あなたのメールボックスに直接届きます。
メルマガ『ネットマーケティングの勉強部屋』
⇒ http://www.listrebirth.com/scm/links/2468


こんにちは!(OR おはようございます! OR こんばんわ!)

桃井虎蔵です。


一流のアスリートが戦いの中で遭遇するさまざまなストレスは、同じ
ように一般の人の生活の中にもあって、そのストレスを上手くマネジ
メントできるかできないかは、長い目で見て人生の成功に大きく関わ
ってくると言います。


続きは編集後記で…


さて、今日も最後までお付き合いください。


「東北関東大震災」支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

==============================================================

         ネットマーケティングの勉強部屋
         http://infomarket21.seesaa.net/         
             【1167号】


     
                 送信者:(桃井虎蔵)
                          2012.03.04

本日のメニュー


○ 勉強部屋
 
< 復習Facebook3 >

●< 編集後記 >
==============================================================

< 復習Facebook3 >


Facebookの特徴は実名で登録し、任意で様々な個人情報を公開するよ
うになっていることです。

これまでのソーシャル・ネットワーキングサービスが、匿名での参加
が可能だったのに対し、Facebookでは原則実名です。当初、日本では
根付かないのでは…という説があったとすれば、この辺りが懸念され
ているからかもしれません。

もちろん個人情報の公開については、0ではないリスクを取らなけれ
ばなりません。

それでも、まちがいなく日本でもFacebookの躍進には目覚ましいもの
があります。


では早速登録してみましょう。
>> http://ja-jp.facebook.com/


・姓(漢字、ひらがな、アルファベット どれでもOKです)
・名
・メールアドレス
・パスワード(6文字以上の半角英数文字)
・性別
・生年月日

を入力し[登録]をクリック!セキュリティー・ページに飛びます。

イメージ画像で書かれたアルファベットを打ち込んで、[登録]をク
リックします。(間違っていると、別の英単語が出てきます)

Facebookから、登録したメールアドレスに登録確認、完了のメールが
届きます。


例;

こんにちは、●●さん

登録プロセスを完了するには、下のURLをクリックしてください。

http://www.facebook.com/confirmemail.php?e=******

確認コードが必要な場合はこちらを入力してください: ******

Facebook へようこそ!

Facebookチーム

Facebookへの登録に心当たりがない場合はご連絡ください。
http://www.facebook.com/confirmemail.php?e=******


メールで送られてくるアドレスをクリックすると、アカウントの設定
が完了したというページに飛びます。

ここでは、知っている友だちのメールアドレスを入力して、Facebook
を使っている友達を検索することができます。

また、検索でヒットした友だちには、自分がFacebookを使っているこ
とを知らせたければ、チェックを入れて自分がFacebookを使いだした
ことを知らせることができます。

あなたの通っていた高校、大学を入力して友だちを探すこともできま
す。

アメリカやカナダでは、すでに爆発的に広がっているので、これで昔
の友達、同窓生を見つけられるようです。

日本でも、そのようになる可能性は十分にあると思います。


既にアカウントを持っていた場合、退会しないと新たにアカウント登
録はできません。
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook1.pdf

図のように、登録後ログインすると上部に“プロフィール”というリ
ンクがありますから、クリックしてプロフィールの詳細設定を行いま
す(更新するときも同じです)。


基本事項の入力
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook2.pdf

プロフィール写真
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook3.pdf

大切な人たち
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook4.pdf

学歴・経歴(現在の勤務先と学歴の登録)
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook5.pdf

人生観・哲学
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook6.pdf

アートと娯楽
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook7.pdf

スポーツ
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook8.pdf

好きな活動と趣味・感心
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook9.pdf

連絡先情報
>> https://pdfsouko2.up.seesaa.net/image/Facebook10.pdf


以上のように任意で様々な情報を登録し、その結果、知り合いから検
索されたり、知り合いを検索したりできるわけです。

また知り合いでなくても、これらの情報から検索してネット上で知り
合いになることもできます。

これについてはブログやSNS、Twitter などと同じですが、実名登
録や、任意ではありますが詳細な個人情報の登録されることによって、
従来のソーシャルメディアとは一線を画している気がします。

==============================================================

先日、新しいメルマガを発行しました。

タイトルは『あなたの最高を引き出すマインドツール』
>> http://www.mag2.com/m/0001406090.html

==============================================================

<編集後記>

例えば不景気で収入が減った営業マンが、家のローンの支払いができ
るか心配しながら、毎日厳しいセールス活動を行っているとします。
しかも、会社は成績の上がらない社員の解雇を始めています。何時、
自分にその番が回ってくるか分からないというプレッシャーもかかっ
ています。さらに、どこの家庭にもあるような家族内のトラブルが、
そんなときに限って起こったりします。これような状況を、仕事はも
ちろんのこと乗り越えられるかどうかは、窮地に立たされたアスリー
トと同じだというわけです。そして、優秀なアスリートの勝利を支え
ているストレスマネジメントは、私たちの生活にも同じように応用で
きると言います。


参考;ジム・レーヤー『メンタル・タフネス人生の危機管理』
   >> http://1stbook.zz.tc/mentaltaffness


ではまた…。


東日本大震災復興支援チャリティー企画
『FREEで利益を生み出す45の鉄則』
http://123direct.info/tracking/af/106070/Z4NzTLDr/

復興支援チャリティ対象商品
7つの習慣
http://123direct.info/tracking/af/120626/vyJJZf0a-S5niK8xv/

『世界一読まれているGoogleアドワーズの本』
http://123direct.info/tracking/af/106070/8F1FRLhd/


ps;バックナンバーはブログで…
>> http://infomarket21.seesaa.net/




posted by トラぞう at 16:18| ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。