2007年06月05日

ピンボケマーケッター

ピンボケ・マーケッター 〜桃井虎三からの手紙〜
⇒ http://tinyurl.com/2elp8e
==============================================================

         ネットマーケティングの勉強部屋
         http://infomarket21.seesaa.net/         
             【161号】

   前号 まぐまぐ45部 まがまが176部 計221部 発行

                              2007. 5. 31
==============================================================

  こんにちは! ネットマーケティング実践中のトラぞうです。♪

  初心者のための、ネットマーケティング研究室から、実践し
  ながら役に立つ情報を提供していきます。♪

  このメルマガは、無料レポートのダウンロードに購読を条件付け
  られた場合も配信されます。覚えの無い方は以下のフォームから
  解除して下さい。(まぐまぐの解除は巻末にあります)
  http://www.maga2.com/m/0000100213.html

  バックナンバーはブログでも紹介しています。

--------------------(もくじ)---------------------------

  ●ピンボケマーケッター

  ○トラぞうの無料レポート

  ○ついに誕生!稼げる機能付き無料ブログサービス!徹底図解

  ○再販権利

  ●編集後記

--------------------------------------------------------
●ピンボケマーケッター


 「殆どのマーケッターが、実は焦点のズレたことをやっている」


 と、Mは語りました。

 つまり、余りにも一時に沢山のことをやろうとしてしまうのです。
 その結果、あまり好きでもないことに、まるで溺れるように忙殺さ
 れてしまいます。

 かと言って、それを責めることはできません。

 何と言っても、実際にビジネスを構築して実績を上げている人がい
 るわけです。そこにはチャンスはあるということです。

 ですから、色々なチャンスに目が行ってしまうのは当然でしょう。

 私のメールボックスは、こうしたチャンスに関する話題に、常にさ
 らされています。それらを見ていると、ビジネス構築のチャンスは、
 猛烈な勢いで溢れだしているようです。

 これらの情報を提供しているのは、説得力のあるeメールやニュー
 スレター、メルマガの書き手です。お金を出して、すぐにでも欲し
 くなるようなコピーの書き方を知っている人たちです。

 これに抵抗するのは難しく、実際に私は、何本もの商材を買ってし
 まいました。

 しかし、これが問題なのです。

 このことが骨身にしみるまで、上手くいくかどうかもわからないプ
 ロジェクトに限りある時間と資源をつぎ込んでしまう。

 そして間もなく、既存のビジネスが苦しみ始めます。

 (ピンボケマーケッターより)


無料レポート

ピンボケ・マーケッター 〜桃井虎三からの手紙〜
⇒ http://tinyurl.com/2elp8e

--------------------------------------------------------
<トラぞうの無料レポート>

あなたならではのキラー・セールスレターのコンセプト
http://tinyurl.com/2x7q98

ネットビジネスショートショート〜アリ地獄からの生還〜
http://tinyurl.com/2abh75

あなたならではの商品アイデアのアプローチ 〜桃井虎三からの手紙〜
http://tinyurl.com/ywchg6

ピンボケ・マーケッター 〜桃井虎三からの手紙〜
http://tinyurl.com/2elp8e

自動収益システム 〜桃井虎三からの手紙〜
http://tinyurl.com/22nsch

--------------------------------------------------------

どこどこのブログはヤバイとか、アフィリエイターにとっては心配
な情報が飛び交っていますが、マグログという安心してアフィリで
きるブログサービスが誕生したようです。

『ついに誕生!稼げる機能付き無料ブログサービス!徹底図解』
 ⇒ http://tinyurl.com/37scqx

--------------------------------------------------------

○再販権利

 再販権利といっても、まだ ピンと来ない方が多いのではないの
 でしょうか?

 例えば国内でパソコンソフトを買うと 殆どがパソコン一台につ
 き一つのライセンス(使用権)が設定されています。

 基本的に、ソフトを誰かに貸したりコピーしたりすると 違法行
 為になります。

 どんなに高額なものであろうと、それは変わりません。ソフトを
 開発するのには莫大な費用がかかっているからです。

 プログラミングに知識があるならともかく 一般人にはソフトを
 つくることはできません。

 ソフトを使いこなす事すら、マニュアルにくびっぴきで、やっと
 何とか使えるという人が多いはずです。

 しかし、常にネットの先を行くアメリカなどでは、販売する権利、
 つまり再販権利を付けて販売するのが主流となっています。

 この傾向は日本でも起こりはじめ、いずれ定着すると思われます。

 マスターリセールライト(再販権利)を取得すると、特別な決ま
 りが無ければ、好きな価格で販売できます。手数料とかロイヤリ
 ティのようなものもかかりません。

 ソフトを販売した分だけの利益は、全て自分のものにする事がで
 きます。

 これを、マーケティングに応用した商材があります。

『自動収益システムの構築』↓↓↓
 ⇒ http://park7.wakwak.com/~ukiuki21/contents38.htm
--------------------------------------------------------
無料レポート配信スタンド
『スゴワザ』↓↓↓
http://www.sugowaza.jp/?afkey=5152_0ce
--------------------------------------------------------
●編集後記

 実は落ち込んでいます。面白そうな商材だったので購入したので
 すが、読んでみるとMLMを利用したものだったのです。すぐに
 返金を求めたのですが、返金保障は無いと言われてしまいました。
 現在交渉中です。決裂したら、実名で報告します。

 ではまた来週。

--------------------------------------------------------

兄弟ブログ

自分探しの心の旅
http://plaza.rakuten.co.jp/ukiuki21/
スポーツ救急箱
http://blog.livedoor.jp/pinktiger21/?blog_id=383450
カラオケ大好き
http://ameblo.jp/ukiukiwakwak21/

兄弟メルマガ

自分探しの心の旅
http://www.mag2.com/m/0000127756.html
スポーツ救急箱
http://www.mag2.com/m/0000181098.html
カラオケ大好き
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/204/p/1/

posted by トラぞう at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済マーケティング情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。